ちょっとした通知&更新情報

秋のさんま

秋日誌(あきにっし)
この記事は約1分で読めます。

久しぶりに港町を散策してみた。

潮風の香りが懐かしさをさらに蘇らせる。

旬のさんまも食べてなかったので、少し買って家で焼き魚にして

食べた。本々魚をあまり食べない性格ではあるけども、やはり『旬』と

聞くとやはり、どれどれと言う感じで、食欲も「そそる」ものです。

16wp_07139

父などは、七輪で炭をおこし団扇でパタパタと

庭の外で「さんま」を焼いていたのを想い出しながら

その時を過ごした。

私の場合はガスコンロのグリルでジュージュー焼くので

少し勝手が異なる^^

でっ!また港町に行ったときはもっと量を多く買ってこようと

企んでいる。

2日前に「炬燵」を出して、掛け布団を掛けて少し寒さの準備もした

この時点では、電源はoffでも結構夕方や夜は過ごせる段階です

もう少し、冬の風が引いて本格的に寒くなってきたら、暖房に

します。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました