ちょっとした通知&更新情報

日常の変化

夏日誌(なつにっし)
この記事は約1分で読めます。

お伊勢さんに行ったとき、食べる、おせんべい「おにぎりせんべい」

魔法の炊飯鍋

最近、この二重ふたの炊飯鍋をよく使う。一合鍋がなかなか見つからなくて、見つけたものなので、日常に活躍している。以前は電気炊飯器をつかい、前夜にタイマーセットすれば、朝起きたらすぐに食べられたけど、この炊飯鍋だと11分ほど、手間がかかる。でもガスで炊飯するとお米も美味しい感じも否めない。もっとも高価な炊飯器を使えば、さらに美味しいお米も食べれるとおもいますけど・・・

初めに焚き上げるとき、一合に一個の梅干しを入れて炊飯します。次に炊飯が終われば、ご飯をかき混ぜるだけ。種あり梅干しなら、まず「梅干しの種」をとり梅肉だけでかき混ぜます。暑いときのご飯に、食も進むので気に入ってます。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました