ちょっとした通知&更新情報

ゆかりの地真田家の辺りを散策した

夏日誌(なつにっし)
この記事は約1分で読めます。

大河ドラマは最近興味が薄れいでいたので、あまり私には縁遠いと思っていた。 別の所……

別の用事で和歌山に訪れた時に疲れたので探していると道の駅があるのに気づき立ち寄ったのですが、何やら観光客やバスが多いのとミュージアムとかポスターとか見て、初めて頭の中で理解したのでした。各名所や史跡を訪ねることがあるけどもあまり詳しく調べないので、また勉強になった思いです。

16wp_5682-644x968 16wp_5691-800x532

とりあえず、管理者に撮影してもよいか声をかけ、OKだったので数枚撮らせて頂いた。

せっかくなので、真田ミュージアム・真田資料館・真田庵など小走りに散策した。

16wp_5704-644x428
中に入ると六文銭紋が刻まれた真田家の家紋が目に留まる。それに廟所や本堂・真田昌幸のお墓など当時の痕跡などがあるので気が引き締まる思いである。

16wp_5706-644x428 16wp_5707-644x428

真田古墳とされている抜け穴があったりします。

そば処(幸村庵)でそばも食べようかと思ったけど、混雑していて帰宅時間に遅れそうなので今回はあきらめた。毎年五月に『真田まつり』があります。今回の大河ドラマで一躍有名になり全国の人に認識される度合いが増えて観光協会としても力を癒えているようです。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました