ちょっとした通知&更新情報

落雁や干菓子などの奮闘

私のお気に入り商品紹介(アフェリエイト)
この記事は約2分で読めます。

落雁といっても本格的にするには程遠いですが

とりあえず、干菓子としてや練りきり菓子を素人でも作れる方法もあるということで色々考えてます。とりあえずアマゾンさんから『菓子型』があると便利なので少しだけ揃えました。

『手作り和菓子道具 練りきり型』の種類が豊富な千葉真知子料理研究家さんのブランド和菓子道具を選びました。

店舗サイト

4月26日時点では『花シリーズは¥ 2,450』『木の葉シリーズは¥ 2,000』でした。価格は時価価格となるようなので、ご利用の場合は最新の情報で購入をご検討されますように。

菓子の型は昔から押し寿司や供物用等

子供のころを思い出すと家庭でも母など、簡単・手軽につくっていました。その木型も1~2個あったように思い、台所の棚を探したけど見つからなかった。また現在も「木の型」(木型職人が作ったもの)も探せばたくさんありますが・・・それなりの金額も出ますし、そんなに技巧的職人さんでもありませんので、季節要所で作り楽しみたいと思います。法要とか一席などの場合は、やはり和菓子職人さんが作ったものを取り寄せることにした。家庭で神仏棚にお供えしたりまた、自己満足かもしれませんが、おやつに楽しんだりしたいです。

最近は手軽に電子レンジでも使用できる

料理研究家の千葉真知子さんが10年ほどかけて考案し商品化されたもので、型の材質はポリプロピレン製で使いやくなってる。便利なものが世の中にできたので、すこしは勉強して日本の伝統食材文化を楽しめれば良いかなぁと考えてます。

あとホームセンターでアルミ製の菓子型を3点ほど購入しましたので、干菓子、練り切り菓子、ようかん等作りに楽しみたいと思ってます。

それに和菓子用の粉の材料

これも追及すると奥が深い、落雁用には、寒梅粉など種類も豊富です。

上新粉・餅粉・白玉粉・米粉・葛粉などこれも調達しようとすると、手ごろなものもあれば、専門的な製粉店にお願いしなければならないものもあります。適宜調整しながら・・・

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました